鈴木メモ

Illustratorの練習メモとか、作ったものとかのブログです。

*

アピアランスで食パン・ホットケーキ・ビスケットのイラスト(4/4追記)

      2015/08/15

130324-ap-top.png

Illustratorでビスケットを描く方法で描いたビスケットをベースに、アピアランスを多用するイラストに挑戦してみました。それぞれ1つの四角いオブジェクトにアピアランスをいっぱいかけて作っています。
※4/4下の方に追記しました。

アウトライン他

●パスはこうなってます

130324-ap-1.png

●アピアランスパネルの様子

130324-ap-2.png
130324-ap-3x.png
130324-ap-4.png

●覚書

130324-2.png

ビスケットのベースを使いまわしているのでイラストのアピアランス構造はどれも大体同じです。ちゃんと計画たてて描けばもっとアピアランスは減らせそう。
(注:アイコン風デザインですがcmykミリ単位で作ってます。角丸とかエッジとかピクセルにちゃんと合いません。今度作る時はweb仕様でやってみようかな。)
………………
●こんなのもやってみました
他のオブジェクトに使いまわす。
130324-ap-11.png
パスを追加して遊んでみる。
ハートのはちみつを別に用意して組みあわせ。
(分割拡張の後になめらかにするにはパスのオフセットの角丸と、パスの単純化。効果は浅浮き彫り。)
130324-ap-13.png130324-ap-15.png
………………
(※4/4追記)
・Togetterのまとめ記事、【Illustrator】アピアランスdeクッキングにリンクして頂きました。ありがとうございます。おいしそうな素敵アピアランスがいっぱいです。もはやどうなっているのか分からないハイレベルさです。
・ちなみにこの記事のイラストは鈴木ともひろさんのカメラアイコン(←JAYPEGさんのページへリンクしてます) に触発されて描いてみたものです。オブジェクト一個でこんなに描けるの?って驚いたので。やってみたらこれ結構たのしい。
・追加の食パン画像。オブジェクト2個でサンドイッチ。

130411-ap-3.png

注)この記事はアピアランスの実験的な遊びものです。
通常の印刷物ではあまり推奨できない描き方ですのでご注意。

 - Illustrator , , ,